SP003 行動をリスト化する

夕方、気が付くと、やらなければならないのに時間が足りないということはありませんか?特に買い物や届け物などをする「移動」を伴うもの、人と相談する、仕事を依頼するなど「他人」と関わるものは、突然思い出しても出来ない場合があります。

私の実例ですが、会社で業務終了間際に、度々、今日解決を要する案件のメールを送ってくる同僚がいました。話を聞くと行動管理ができてない様子でした。結局、対処しましたが、行動管理の重要性を説明し、迷惑なのでやめてほしいと言いました。このように、行動管理の不備があると、他人まで巻き込んでしまうこともあります。

行動管理に特別な能力は要りません。要件を俯瞰して、優先順位を決め、時間を見積もり、行動する。初めは1日の行動をリスト化するだけでいいと思います。それだけで、大きく違いがでます。頭で解っていると思っている事と事実が違っている事は、日常よくある事ですね。仕事で売り上げの分析をしますが、売れないと思っていた商品が案外、健闘していることもあります。この場合の思い違いは、売り上げ機会を逸します。

解っていると思っても、書き出す。簡単ですぐできる事ですが、多くの人は手間を惜しんでやりません。でも、リスト化を繰り返す事で、俯瞰力が向上すると思います。リスト化は紙のメモ帳でもいいですが、人のよっては、タスク・プロジェクト管理アプリを使っても良いでしょう。Trello(トレロ)はお勧めです。今夜、明日の行動をリスト化してください。

今日のプチワーク 003 : 「今夜、明日取り組み事をリスト化して、1分眺める」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA