SP017 時間がかかる事を受け入れる

自分が新しいことに挑戦すると、当然、最初は上手くいきません。なので、昨日のトピックのように細かく工程を分けた方が、到達し易い。しかし、細かくしている分だけ、時間はかかる。なかなかうまくいかない場合もあるので、次第に焦ってくる。時には別の方法を試したくなる。別の方法を試してしまうと、今までの方法が良かったのか間違っていたのか、検証ができません。わからないまま、やり直しの時間だけが過ぎる。こうして、新しい事を諦めていく。

では、時間を待てるようにすれば良いと、いうことになりますね。例えば、見通しが持てれば、時間を待てるようになります。例えば、今取り組んでいる行動はとりあえず3週間だけやってみる。という方法です。

また、時間を待てる体質になることも良いと思います。何を言い出すのか?と怪訝になった方もいるかもしれません。もともと私は、せっかちで短気でした。早く結果が出ないと、イライラする方でした。何度も確認したりして。

そんな私が、出会ったのは、朝の「瞑想」です。スティーブ・ジョブスやビル・ゲイツなど、朝の瞑想を習慣にしている成功者も多いです。私は、朝の10分間YouTubeで流れる瞑想を毎日こなしています。この10分は自分に投資だと思っています。今は、不思議と心が落ち着き、「努力はしているし、間に合わないのは仕方ないかな?」と思えるようになりました。自分でコントロールできない分野を気にして体力を浪費することも少なくなりました。

今日のプチワーク 017 : 「明日の朝、10分間YouTubeで瞑想してみる」

お勧めのYouTuberは、ココイマさんです。朝の瞑想 誘導瞑想  理論の説明がなく、すぐ瞑想できますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です