SP021  ノウハウを活かす最善の方法

「本やセミナーなどで知識は得ているんだけど、現状は変わらないな。」と思う時はありませんか?私は、学んだ直後は、やる気に満ち溢れますが、少し経つと鎮静化してしまい、元の自分に戻ってしまいました。

そんな私でしたが、ノウハウを実際の生活に活かせたことがありましたので、シェアしますね。

昨年の夏、検診でお医者さんにデブと言われ、カチンをきました。「ちきしょう、絶対痩せてやる。」そう心に決めました。結果、10kgの減量に成功しました。こう言うと、「私は意志力が無いし、継続できないから無理。」と言われそうですね。

私が減量できたのは、確かに意志力も必要でしたが、意志力を持続する仕組みを使ったからです。これは、自分の達成したいことに応用できると思います。

   私は次の3つのことを実行しました。

  1. 目標と期限を決める
  2. 毎日できることを実行する
  3. 毎日成果を計測する

これを見ると、多くの成功者が言っていることです。これ自体は新しいことではありませんね。きっと、あなたもどこかで教わっていると思います。

ただ、私は、教わったことを実行しました。ここが違うと思います。多くの人は、教わっても頭で思い浮かべるだけ。私も以前そうでしたが、見たもの、聞いたものを、知ってる気、できるつもりになってました。言葉で知っていることと、できることは違いますね。これもわかっているけど、なかなかできないこと。もちろん、全てを経験する時間はありませんが、これは自分の為になることは、実際にやってみましょう。きっと新しい景色が見えてくる。

アメリカの大学から、ラーニングピラミッドという研究が発表されています。これは、どんな学習方法がしっかり頭に残るかを分類してピラミッド型の図にまとめたものです。

講義を受けると5%の定着力です。書いたものを読むと、20%。行動して自ら体験すると75%に高まります。そして、体験したことを、他人に教え共有すると、90%まで定着します。

知識を得ただけでは、5〜10%しか定着しません。ですので、ぜひ実行して、ノウハウを自分のものにしてください。成果が出て良かったら、あなたの友人や家族、大切な人に教えてあげてください。教えることで、もっと多くの気付きが得られることでしょう。そして、研鑚していけば、その道のプロになれると思います。

今日のプチワーク 021 : 「知っている成功ノウハウを実際にやってみよう。成果が出たら、友人に教えてあげよう。」

教える事は、新たな収入源になるかもです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です