SP024 相手の意見がどうしても受け入れられない時は

社会で生活していると、お互いの意見がす衝突する場合も少なくありません。人間関係の力学で、結論が決まる場合も多い。でもそれでは、コミニュケーションではありませんね。できるだけ、お互いで意見を聞きあって、相手の立場に立って考えたいものです。

しかし、相手が上司で部署の方針と言われると、従わざろう得ない。自分の譲れない意見なら抵抗する意味がりますが、そこまでのこだわりが無い場面が多いのではないでしょう。でもカチンと来ることもあります。やりあっても得なんてありません。

その場合、「パンとご飯はどっちが強い?」と考えるといいと思います。食べ物にで、どちらが偉いなんてありえませんね。きっと、笑って、受け流せます。

今日のプチワーク 024 : 「意見の衝突があったら、”パンとご飯はどっちが強い?”と唱えてみよう」

自分の大切な事に、自分の時間や情熱を注ごう!人生は短いですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です