SP040 行き詰まったら深呼吸

上手く出来る人に憧れて、あの人の様になりたい。そう思って、上達した時の自分を思い浮かべながら、努力をするのはワクワクしますね。あなたもそうした経験があると思います。自然と勇気と前進する力が出ますね!でも、大抵は、最初から憧れの人の様に出来る訳でありません。届かないことはわかっているけれど、それでも、試行錯誤して、間違えて、苦労しながら進んで行きます。

この時点での力学は、  将来の姿の妄想(笑)> 努力の苦しさ ですね。

だから人は、行動する事ができます。

引き続き頑張って行きますが、そのうちに出来ない部分が出てきます。しかも、何回トライしても出来ない。上手い人の手技を見真似ているからこそ、その差に絶望感が湧き上がる。そのうち、心がめげてくる。初め抱いた妄想 笑笑 も萎んでくる。そして、自分ってこんなに出来ない人間なんだと、自分を卑下し始める。そしてもっとできなくなる。そのうち、悪い循環なり、抜けられなくなります。ついには、目的を諦めてしまいます。

この時の力学は、 将来の自分の妄想×0.1 < 努力の苦しさ+ガッカリ です。

だから挑戦をやめてしまう。ここまで行くと、回復には時間がかかります。

そんな時は、まず、自分を落ち着かせるために、数を数えて深呼吸しましょう

  1. 4カウントの間、空気を吸います。1、2、3、4。
  2. 次に、6カウント間、息をとめます1、2、3、4、5、6。
  3. そして、8カウントかけて息を吐きます。体の空気を押し出すように。1、2、3、4、5、6、7、8。
  4. これを、3回繰り返しましょう。

落ち着きましたか?落ち着いたら、全体を見渡して、簡単に出来ることを見つけ、それを手掛けます。何も、順番通りにタスクをしなくて良いのです。そうすれば、また、一歩進めるようなるでしょう。

今日のプチワーク 040 : 「いっぱいいっぱいになっていたら、深呼吸してみる」

あなたの1番のサポータはあなた自身です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA